#        

「ドライヤー」の記事一覧

「ヒートケア60」ドライヤーでノーダメージを目指すなら決めては温度(60℃)!低温トリートメントドライヤー

ドライヤー

髪を傷めてしまう大きな原因の一つ、それはドライヤーの温度です。 髪を構成する細胞は表皮組織に分類され、基本的に皮膚と同じ種類です。 髪の表層に鱗状構造を作るクチクラ層(キューティクルのこと)は比較的丈夫なので高温の空気を […]

ページの先頭へ