スッキリシンプルなデザインの腕時計。
年齢も男女も関係なく、誰もが自然にはめていられます。
(メンズ、レディースにモデルは一応別れます)

大きな文字盤に邪魔な飾りはなく、とても見やすく使いやすい。

ブランド名は
ノードグリーン(Nordgreen)
北欧、デンマーク発、2017年設立の新しいブランドです。

このブログでは・・・

ノードグリーンはどこで売ってるんだろ?
いちばんお得に買うにはどうすればいいのかな?

という疑問に答えます。

まず結論として、
ノードグリーンはメーカーから直接仕入れ、店頭で時計本体を扱う店舗販売は行っていません。

メーカーからの正規品購入はオフィシャルサイトかアマゾンの2択です。

どちらを選ぶべきか?理由は?

こたえはオフィシャルサイト。

期間限定クーポン・キャンペーンがよく行われていますが、
クーポン・キャンペーンに対応しているのはオフィシャルサイトのみ
使わない理由はないと思います。

2020年のクーポンコードは「A8LOVE」、全商品15%OFFです。
A8LOVEの利用可能期間は2020年4月30日まで。

その他、こんな内容もかいてます。

  • ノードグリーンってどんな時計?
  • お得な最新クーポン情報
  • 僕が実際に使った感想を口コミ
  • 新商品情報

などなど・・・詳しくは目次で!

シンプルなデザインですが、その割に多くのバリエーションがあります。

ノードグリーンの全てのバリエーションを見ることができるのはオフィシャルサイトのみ。
こちらをクリック⇒オフィシャルサイトはこちら

販売店はどこ?、通販取扱いは楽天?アマゾン?


ノードグリーン腕時計は販売店へは商品を卸していません。

東京はもちろん、大阪、名古屋や福岡等都市部でも、メーカーから
直接卸している店舗はありません。

個人輸入等で海外買い付けしたものを売っている・・・
これは、やろうと思えば誰でもできるので、あるかも知れません。

アマゾンなどでもこうした買い付け品を出品しています。

他の通販や中古マーケットでも見られるかも知れません。

もちろん価格が全く違いますけど。
(確実に大幅に高いはず)

日本上陸当初は取り扱いはオフィシャルショップのみでしたが、ノードグリーン自身がアマゾンに出品。

なので、確実な正規品入手は
直営のオンラインショップアマゾンとなります。

標準価格は差がありませんが、この2つの大きな違いはクーポンセールの有無です。

冒頭でも述べてますが、クーポンが反映されているのは直営オンラインショップだけ。

なので、クーポンコードさえあれば、入手するなら直営オンラインショップ一択になると思います。

直営オンラインショプは
こちらをクリック→→北欧のシンプルとミニマリズムの腕時計【nordgreen】 

ギフト券などがあってクーポンよりお得な場合や、アマゾン独自のセールの時の価格によってはアマゾンもありだと思います。
ただし若干注意が必要です。

少し余談になりますが・・・
アマゾンにはメーカー以外からの出品も混在していることを知って
おいて下さい。

選んだモデルの出品者はどこか?発送はどこか?
必ずチェックしましょう。

まだメーカーからの出品がなかった頃のアマゾンの出品例を下に書いて
ますので、こんなこともあるのだ!と参考にしてもらえたら・・・・

と、思います。

メーカーからアマゾンに出品しているものはアマゾンが発送している場合が多いのです。(全てじゃないですが)

アマゾンは返品やクレーム対応する場合、基本的にはアマゾンが発送したものがその対象です。

トラブった時の対応が全く違います。

また全てのバリエーションが出品されている訳ではないので、最初から
アマゾンだけで見てしまうと、見られないバリエーションの方が多い・・・。

気に入るはずのデザインを見逃してしまうのはちょっともったいない。

楽天市場やヤフーショッピングには出品は見当たらず、大手通販は
アマゾン単独での出品しかしないのかもしれません。

あるいは、もしかしたら今後扱うところが増えていくかもしれません。

安全な 販売元の新しい情報があれば追記していきたいと思います。

うまく使いたい!最新クーポン/キャンペーン情報


クーポン情報はどんどん新しくなっています。
ここでは、最新のクーポン情報をお伝えします。

現在(2020年2月~)のクーポンコードは2種類。
コードの必要のない、キャンペーンも実施中なので、一緒に紹介します。

クーポンコードなしで最大20%offのギフトセット

プレゼントシーズンに向けて、ギフトコレクションを設定。
セット最大20%OFF!!のキャンペーンです。

これはクーポンコード入力の必要がありません。
時計+ストラップ2本のセットで最大20%OFFで入手可能になっています。
組み合わせによって割引率はばらつきあり。

組み合わせのバリエーションは予め決まっているものと、自分の好みで自由に組み合わせるもの。
2種類あります。

オフィシャルサイトにセットコレクションとして一覧があるので、要チェックです。

予備のストラップがあると、ギフト用だけでなく

  • 様々なシーンを違うイメージのストラップで使い分けたい!
  • ストラップを替えて家族とシェアウォッチにしたい!

などの際、うまく使い分けできますよ。

限定配布の割引クーポンは15%!

色んなところでクーポン配布しているのが目につくかも知れません。
(配布場所が違うと、クーポン内容も異なるので、よりオトクなクーポンを使いたい場合は注意が必要!)

そんな中、この小さなブログに到達された方はちょっとだけですがラッキーです。

他と比べ高率な割引クーポンコードを入手できます!!

メーカーから承認を得ての配布ですので、正規のオフィシャルサイトからの購入専用クーポンです。

クーポンコードと割引比率はどんどん変わっていきます。

同じクーポンコードでも時期の違いで割引き率が変わりますし、
場合によってはついこないだまで使えたのに終了!
なんてこともザラです。

4/30まではクーポンコード「A8LOVE」が割引率15%!

クーポンコードの使い方はここをクリック!

手頃な価格とシンプルなミニマルデザイン

男性用文字盤のバリエーションを並べてみましょう。
スタンダードモデルのPhilosopher、Native、Infinity、クロノグラフモデルのPioneerの4つです。

基本的なデザインは男女とも同じです。
あえて男女用に分けていますが、男女兼用モデルで、誰がどのモデルを選んでもOK。
パイオニアは区分けだけは男性用のみの設定です。

違いがわかりやすいよう同じモデルの文字盤正面と斜めからの画像を並べています。
メンズのケースサイズ40mmモデルをケースカラー違いで。

ケースのデザインや質感の違いが分かって貰えれば幸いなのですが。

オンラインショップではさらに色んな角度からの画像が見られます。
各デザインの質感や形の違いがもっとよくわかりますよ。

Philosopher 40mm


Native 40mm


Infinity 40mm


Pioneer


すべてのバリエーションは
ここから→北欧のシンプルとミニマリズムの腕時計【nordgreen】 

数字はなくとも、文字盤をひと目みればすぐに時間がわかる感覚がとても
好きです。

結果的にそれが一番使いやすくて便利。
多機能はスマホで十分!

そのためには必要のない装飾や機能は省く必要があります。
が、ただ削りとってしまえばいい訳ではありません。

そこにデザイナーのセンスとこだわりが出るのでしょう。

ムダな価格上昇を招く必要もなく、まさしく「品のあるすっきり」と言える
デザインと価格に仕上がっていると思います。

スタンダードモデルの価格は本体+ストラップで1万9千円~2万3千円に収まります。
クロノグラフのパイオニアは2万8千円~3万円です。

大学生くらいの年齢でもすんなり合うと思います。
なので、入学祝い、あるいは就職祝いなどの贈り物としても。

新しい生活が始まる方への、頑張る気持ちを後押しする、心機一転の一品にも。

何かのスタートを機会にちょっと価値ある贈り物をしたい!
なんて時にちょうどいいですね。

注文が集中してしまうと2018年末のようにSOLD OUTのモデルも出てしまいかねません。

お気に入りを選ぶには、早めの入手をおすすめします。

ノードグリーンのデザイナーは”ヤコブ・ワグナー”

全然知らないよ!という方のために、少し紹介します。

デンマークの若手のトップデザイナーの一人です。
もちろんデンマークだけではなく、世界的にも屈指のプロダクトデザイナー。

カッペリーニ(パスタですよね)やモローゾ(これは家具)などでもデザイン
提供していることで知られています。

他にもたくさん。

彼にはデザイン哲学があって、公式ショップでも紹介されてますので引用すると、

正確なデザインは、”これ以上何も付け加えられないし、何かを取り去ることもできない”という状態を導く。

これが究極のシンプルさであり、まさに高潔なデザインなのである。

ということです。

デザインにおけるシンプルの意味も含め、シンプルな理由がよく分かる考え方
だと思います。

ニューモデル/リモデルのお知らせ

昨年10月より新しいモデルがラインアップに加わっています。

このニューモデルはクロノグラフタイプで、スタンダードモデルに対してやや分厚く、ゴツい印象があります。
が、多くのクロノグラフに見られる、文字盤のゴチャゴチャ感がなく、スッキリしたフェイスです。

余談ですが・・・
クロノグラフというのは時刻表示に加えて、2つのプッシュボタンで、スタート・ストップ・リスタート・リセット操作が出来る機構(ストップウォッチですね)を持つ時計のことです。

同時にストラップにも新しい素材が仲間入りしています。
人工皮革ヴィーガンレザーとシリコンラバーのストラップです。

新しいクロノグラフシリーズ、「パイオニア」

シリーズ名は「パイオニア」
リモデルされる「ネイティブ」と合わせてはめた時の外観イメージはこんな感じです。

左の黒い文字盤がネイティブ、右がパイオニアです。

パイオニアだけ別画像で見てみましょう。

文字盤を正面から見るとこう。

ストップウォッチ機能が入るので、そのための針がありますが、随分スッキリした印象です。

リモデルされたネイティブはこんな感じに

ネイティブは、デザインだけでなくこれまでなかったケースサイズ32mmが追加されています。
ちょっとシンプルすぎる・・・との意見もあったようですが、ブラックやブルーフェイスとメッシュストラップ。

あるいは新しいヴィーガンやラバーストラップとの相性がよく、人気が上がっているようです。

ネイティブも別画面にしましょう。

文字盤を真正面から見るとこんな感じです。

新しいモデルの詳細はオフィシャルサイトで見ることができます。

ストラップの種類やカラーリングでイメージが大きく変わります。
気になる方はオフィシャルサイトに見に行ってみましょう。

寸法、素材、ムーブメント等ノードグリーンの仕様は?

1番肝心のムーブメントは、実は日本製のクオーツです。

電池式になりますが、だいたい2~3年で電池交換が目安です。

機械式にこだわる人には向きませんが、クオーツなら精度と耐震性の高さは折り
紙つきなので、変に気を使わず気軽に手軽に使えます。

無謀な使い方さえしなければ、クオーツのメンテナンスは電池交換を確実に行う
ことくらいです。
自分ではせず、専門の業者に依頼しましょう。
(裏蓋の開閉には専用工具が必要です。
 持っていれば自分でもできますが、交換作業は
 2,3年に1度。
 やはり専門の業者が正解と思います。)

こういうとき日本製ムーブメントの評価の高さ、良さが活きてきます。
電池交換を扱うところなら、どこでも適合電池を持っているはず。

スタンダードモデルの仕様

時計本体 厚さ7.84mm
時計本体 幅40mm、36mm、32mm
時計本体 素材316L ステンレス鋼
カバーガラス 強化ミネラルクリスタル
文字盤の色 ホワイト、ブラック、ネイビー(モデルによりバリエーションは異なります)
ムーブメント日本製クオーツ(MiyotaGL20、電池SR621SW)
ストラップ 素材ナイロン、メタルメッシュ、レザー、人工皮革ヴィーガン、シリコンラバー
ストラップ互換性有
耐水性 3ATM防水

クロノグラフのPioneerの仕様

時計本体 厚さ11.9mm
時計本体 幅42mm
時計本体 素材316L ステンレス鋼
ケースカラー ガンメタル / シルバー / ローズゴールド
カバーガラス サファイアガラス
文字盤の色 ホワイト、ブラック、ネイビー
ムーブメント日本製クオーツ(Miyota6S21、電池SR927W)
ストラップ 素材ナイロン、メタルメッシュ、レザー、人工皮革ヴィーガン、シリコンラバー
ストラップ互換性有
耐水性 5ATM防水

基本的な仕様は以上の通り。

素材は極めてスタンダードなもの。
それだけ長く使われている素材なので逆に不安がありません。
デザインやカラーの好みが合えばそれだけでOKです。

防水レベルは日常防水用です。
汗や飛沫がちょっとかかるくらいならOK程度と思っておいたほうが安心です。

Pioneerの5ATM防水も、水仕事なら耐えるレベル。
どっぷり水につけるようなことは避けましょう。

philosopher40mmモデルを口コミレビュー!実際使ってみた印象は?

時計は本人が気にいるかどうか、がとても大事。

ミニマルデザインのように単機能の場合は特にそうで、他人のレビューなどはあまり関係ないかも知れません。

ですが・・・
パッケージングや実際に手にとった感覚をリアルに感じて貰えればいいかなと思い、レビューします。

入手したのは1番気に入ってたphilosopher40mm径のガンメタルカラーケースです。

ストラップは普段使いに最適なネイビーのナイロンメッシュを選択。

非常に人気の高い組合わせです。
実際見てみるとプライベートユースにぴったりですが、ビジネスシーンでも十分
使える印象です。

余談ですが・・。
僕が入手したときはまだ発売されてなかったラバーストラップ。
むか~しカシオをはめてたときから、ラバーは気に入ってて、いまならラバーを
選ぶかも・・・。

娘とシェアウォッチにするつもりだったので、私以外に娘の手にはめた感じなど
も画像でお伝えします。

これは同じ時計を本体やストラップのカラー違いでペアウォッチなどにする場合
も参考になるかも知れませんね。

参考までに・・・・
私の手首周り17.5cm

娘の手首周り13.5cm

40mm径は大きい印象、でも慣れればこっちが普通に

ケースサイズ40mm径の腕時計をはめるのは今回2人とも初めてです。

これまでは大体32mmでしたので余裕しゃくしゃくで手首の幅
に収まる大きさでした。

第一印象は「こりゃかなり大きいな!」でした。
少し違和感すら感じるくらい。
ちょっと大きすぎたかな?と最初は思いました。

が、すぐに大きさには慣れてしまい、逆に見やすい大きな文字盤に
「こりゃいいわ!」
と印象は変わってしまいます。

不思議なもんで慣れないと40mmはやけにでかいのに、こっちに慣れるとこれまで
の定番32mmがちゃちにすら見えてしまいます。

娘の細い手首にはめると、さらに大きさが際立ちますが、それでも馴染んでしま
うのが不思議なところです。

もちろん、ケースサイズにはバリエーションがありますので、好みで選べばOK。
NATIVE ——–32、36,40mm
PHILOSOPHER —36、40mm
INFINITY ——32,40mm

こんな梱包で送られて来ます

シックでおしゃれなパッケージなので、このままオーバーラッピングでプレゼントにもなりますよ。

時計本体はこんな化粧箱に入って送られて来ます。

到着した際は箱の周りはプチプチで覆われています。

箱から出したばかりでは竜頭が引き出してあり、小さなプラスチックのクリップ
で止められています。

これで時計を停止させてるのですが、このクリップは後ろ側に軽く引っ張れば
簡単に取れます。

全く力がいらずに取れますので、外す方向を間違えたりしてうまく取れない時、
力でこじらないよう注意しましょう。

クリップを外し、竜頭を押し込めば動き始めます。

philosopherをはめてみる

40mmもある文字盤をはめて、手首が動かしにくくない?と思う人も多いかもしれません。

私も最初はそう思いました。

デザイン写真だけを見てた時は、そんなこと全く思わなかったのですが、
実物を目の当たりにして初めてそう思いました。

32mm径をはめてた時は、ケースは手首に張り付いたイメージでした。
40mmをはめてみて、どうも手首から浮いたところに文字盤があり、あれ?みたいに思ってました。
その画像がこれ↓

文字盤に向かってテーパー状に段々広がるような形です。

これ、なぜこうなってるか手首をそらしてみるとよく分かります。
反らしてみた画像がこれ↓

少しシワが寄ってるのでしんどそうに見えますか?
実は邪魔な感じが全然ありません。

時計をどこにはめるのかにもよるのですが、手首よりにはめる私でも、邪魔感がありません。

極端な形にすると不細工になると思うので、よく考えた形だと思います。

ナイロンストラップの使い勝手はどう?

私の入手したのはカジュアル感の強いナイロンストラップですが、以外と汎用性は高く、
多くのシーンで使うことができると考えていいと思います。

ナイロンメッシュストラップは「NATOストラップ」あるいは「G10ストラップ」と言われ、
もともとミリタリー色の強い存在でした。
実際軍用でしたので。

しかし、映画等で高級な機械式腕時計にこのG10ストラップをフォーマルスーツと一緒に使ったシーンなどが
紹介されて、一気に多くのシーンで使われるようになった歴史があります。

このナイロンストラップは全体の長さが長めで、大抵は余ってしまうでしょう。
私はこのくらい余ります。

この長さ調整は、レザーやメタルストラップのようにカットはせず、折りたたんでリングに
通して行います。
畳んだあまりをリングに通すためにリングが2つ並んでついています。

そういう調整の仕方が、NATOストラップの定番らしく、私自身もそうして使用しています。
私の畳んだ画像を載せて置きます。


こんな感じで織り込んで使えば緩むこともなくすっきり使えます。

ノードグリーンの使い方がわからない?

こういうサポートもありますよ・・・という事で参考下さい。

オフィシャルサイト内に自分の分からない使い方を検索でき、動画で説明する
ページがあるので、分からない時はマニュアル代わりに使えるのですが・・・

このページ、検索も説明も用語が日本語ではなく英語。
わかりやすい表現は使ってますが、ちょっと使いにくい人もいるかも
知れません。

ここでは日付と長針の合わせ方について記しておきます。
動画はこんな感じ。

フィロソフィーは日付機能がついてますが、このモデルの場合で述べますと

竜頭(リュウズ)ってどこかわかるでしょうか?
ケースの右側に出っ張ってる部分のことです。

古いぜんまい時計はこの竜頭をジコジコ捻ってゼンマイを巻いたのです。

この部分を一度引き出して回すと日付が変わります。
そこからもう一度引き出して回すと長針が動かせます。
調整し終わったら、ちゃんと押し込んでおいてください。

日付のないモデルで時間調整したい場合など、この竜頭を引っ張ってみて
ください。

ここしか調整できる部分がないので、慣れてると自然に竜頭を引っ張るの
ですが知らないとどうするか迷ってしまいますね。

他にも、ストラップの交換方法などもオンラインショップで動画説明して
います。

アマゾンにはこんな条件で出品されてる場合あり!

アマゾンだと安心・・・と思ってしまいますが、逆に高い買い物になってしまう
場合もあります。
こんなこともあるのだと、参考下さい。
しかもこの商品に限ったことでもありません。

オフィシャルサイトならば、こうした心配は全くなく買い物できるのです。

メーカー自身がアマゾンに出品する前、一部ノードグリーンの時計が出品され
ていました。
その時出品されてた次のモデルの価格を比較してみたら・・・・
「Philosopher シルバー 36mm シルバーメッシュストラップ」

アマゾン     :70712円
オンラインショップ:23000円

となっていました。
ちょっとびっくり!
これ、利ザヤ狙いの転売を疑いたくなるような価格。

現在もモデルごとに大きな価格幅があり、同じ商品ページにメーカー出品と
個人輸入出品が並んでいます。

個人輸入の商品だったりすると、海外に買い付けに行って購入し国内に持ち込む
際にかかる経費は、商品価格に乗せざるを得なくなります。
少なくともメーカーの価格からは跳ね上がることにどうしてもなります。

そうでないと入手できないのならば仕方ないと言えますが、直接メーカーの出品
がある現在、わざわざ個人輸入品を選ぶ理由は一つもありません。

それでもまだ、本物を扱っているならましで、類似の偽物に法外な価格をつけて
いる場合もありえます。

こういうところが大手通販の怖さでもあります。

もちろん便利な面もあるのですが、こんなことはそこらじゅうに普通にあるので注意が必要です。

ノードグリーンは全モデル、本来の価格は1万9千円~3万円です。
ベーシックモデル:1万9千円~2万3千円
クロノグラフモデル:2万8千円~3万円
高価なブランド品とは違います。

現在はノードグリーンがオンラインショプと同じ本来の価格でアマゾンに出品
しています。

メーカーからの出品なら定価に関する価格差は基本的にはないですね。

オンラインショップとアマゾンの最大の違いは、クーポン・キャンペーンに対応
しているかどうか。
詳細は次に。

ノードグリーン腕時計の入手はここに!

メーカーからの直販、かつ多くのクーポン・キャンペーンにも対応しているので、
入手に最適なのはオフィシャルサイトだと思います。

直接扱っている販売店はあるのかな?と思う方もいらしゃるでしょう。
これ、絶対ないとは言えません。

前述していますが、メーカーから直接販売店には卸していません。

ですが、個人輸入品を店頭で扱うところはあるので、そこにノードグリーンがある
可能性があります。
たぶん探しまくればあるでしょう。
おすすめはできないですが・・・。

メーカーがアマゾンでも扱い始めたので、正規品の確実な購入はオフィシャルオン
ラインショップかアマゾンになります。

アマゾンの場合、扱っているノードグリーンはメーカー自身の出品もありますが、
それ以外の販売者も混在していますので、注意が必要です。

並行輸入品などの出品が可能なので、そうした商品を扱う販売店がいるため
なのですが、価格も、購入後のケアの内容も異なります。

加えて・・・・
アマゾンではオンラインショプのキャンペーンが反映されていないようです。

これまでのキャンペーン中も、アマゾンでは定価でした。

ノードグリーンは設立が2017年。
日本でも新参なので、今後ブランド定着のためのいろんなキャンペーンを行う
用意があるでしょう。

ツイッターで拡散されて、一時的なブームのようになりましたが、メーカーは定着を望んでいるはずです。
春を迎えて、新たにキャンペーンが始まっています。
(このブログからなら15%オフのクーポンが使えます)

同じ商品を同じ信頼性で入手するなら、より安価なオンラインショプのほうが
選択肢としては自然かな?と思います。

返品条件もアマゾンとメーカーは違ってきます。

14日以内であれば未使用と梱包材の存在を条件にその他の理由は必要なく返品が可能です。

アマゾンや楽天では偽物が当たり前にあったりしますが、その不安ももちろん
まったくありませんし。

シンプルとはいえ、デザインの他ケースカラーやバンドにもバリエーションがあります。
時計好きにとっては見るだけで結構楽しめたりします。


★クーポンの使い方

クーポンを使うためには専用コードの入力が必要です。
上述してますが再度記しておきます。

4/30まではクーポンコード「A8LOVE」が15%OFFです。

クーポンには条件や期日があります。
間違えないよう、お得にクーポンを使いたいですね。

おおまかな手順は以下の通りです。

オンラインショップのリンクをクリックしたら、商品をじっくり選びましょう。

欲しいものを選んだらカートに入れます。
カートボタンをクリックしたら、クーポンコード入力欄が目に付きます。
ここにクーポンコードを入力します。

入力後、”支払い”をクリック。

クリックすると画面が変わり、一旦通常金額が表示されますが、すぐに
割引価格に変わります。
(次画面で再度割引欄にコード入力、適用ボタンを押す手順が必要な場合あり)

割引後の価格が表示されているのを必ず確認下さい。

ここまでくればクーポン適用OK。
後は手順に沿って必要事項の入力を進めれば大丈夫です。

直営オンラインショップへ行くにはこちらをクリック
↓↓

ノードグリーン購入で社会貢献プログラムに参加できる!

ノードグリーンでは環境破壊等の社会問題に対する取り組みとして、3つの社会貢献プログラムを設けています。

時計の購入者は、時計の裏蓋に刻まれたシリアルNO.をもって3つのどれかを選択して参加できます。

1.中央アフリカ共和国の人1人に二ヶ月間清潔な水を提供する

2.インドの子供1人に1ヶ月間の教育を受けてもらう

3.中南米で200平方メートルの熱帯雨林を保護する

趣味や実用ではめている時計が、実は人知れず社会貢献に参加している。
というのは、表に出ないいい意味でのステイタスですし、愛着にもつながるのではないでしょうか。

時計に限らず、こうした取り組みをしている企業、団体は、やり方の違いはあるものの、時折目にすることがあります。

同じ選ぶなら、選んでよかったと思える、そんな取り組みが背景にあるものを選びたいと思います。

ノードグリーンの社会貢献プログラムの詳細は
ここをクリック→ノードグリーンの社会貢献