20秒に1枚売れている着圧レギンス!!
と、驚く謳い文句のレギンス

ドクターメディシェイプ

着圧感にこだわった設計ゆえに伸縮素材スパンデックスをおよそ3割まで増やしています。
着圧レギンスの中では頭ひとつ抜けて多い配合量です。

伸縮性の高さはその締め付け圧の影響で、形を整えるという効果にも優れています。
もちろんリンパ液などの循環を促す働きも持ちます。

加えて驚くのが「全額返金保証付き」です。
商品が到着後1週間以内に使い始め、90日使った上で効果がなければ、使用状況のデータとともに手続きすることで商品価格を返金しますよ・・・

という内容です。

この内容の詳細については利用しなくても知っておいていいことだと思うのでまずはそこをはっきりさせておきましょう。

返金保証があるから安心!!とよく書かれています。
が、いざその保証を受けるとなった時、この一言だけで安心していたら、そんなはずじゃ・・・となります。

全額返金保証は購入する方に有利なプログラムですが、条件が整わないと保証は受けられません。

使わなくても、購入前に押さえておくべきです。

!注意!
他の個人ブログなどに、こんな記載が見られます。

・返品の詳細内容がわからない
・返品に関する記載がない
・そもそも返金する気がない

といった具合です。

その記事を書いた本人が掲載部分を見つけられなかったのでしょう。
そんなディスり記事に惑わされないで!
条件は厳しいながらちゃんと購入前から見られるよう開示してあります。

返金保証に関する全ての記載内容について

販売ページの一番下にある、利用規約(クリックボタンになってます)の中に全額返金についての詳細が
説明されています。

少し探さないといけませんので見つからない場合もあるかも知れないですね。
意地が悪いほど分かりにくくしてるとは思いませんでしたが・・・

でも後で困ってしまってもいけません。
後から気づいても遅い・・・という条件もあります。

オフィシャル販売サイト内に掲載されているものなので、先に確認しておきましょう。

まず、お客様情報を入力するすぐ上に以下の記載があります。
そのまま抜粋してます。

【ドクターメディシェイプ(レギンス)全額返金に関して】
Dr.MediShapeを、朝のお出かけ前と夜の寝る前に90日間欠かさず装着してください。
もし90日間実践してそれでも1センチも脚周りに変化がない場合1週間以内に全額返金保証を
させて頂きます。

返金の際には90日間、着用して頂いた日々の記録データをお送り頂きます。
詳細は、ドクターメディシェイプ利用規約内「第13条(全額返金に関して)」にてご覧ください。
お客様のデータをもとに、更なる商品開発に努めさせて頂きたいと思います。

で、この第13条というのが以下の通りです。

第13条(全額返金に関して)
■全額返金に関して
①商品到着から1週間以内に着用を開始してください。
②ドクターメデイシェイプを朝のお出かけ前と夜の寝る前に90日間欠かさず装着してください。
③それでも、まったくウェストや体型に変化がない場合は全額返金させて頂きます。

■申請の流れ
①商品ご到着から100日~110日の間に下記メールアドレスに全額返金希望の旨ご連絡をお願い
いたします。
【メールアドレス】info@lunetta.online
②メール連絡の後、下記『申請時に必要になるもの』をご用意頂き
メール連絡後7日間以内に下記弊社提携発送住所までご郵送お願いいたします。
——————————————-
〒340-0043
埼玉県草加市草加1-2-2
草加一丁目倉庫2F
株式会社ヴィオエル
——————————————-
※送料はお客様負担にてお願いいたします。着払いの場合、提携倉庫では受け取れません。
ご注意ください。
※万が一、配送中にお荷物が紛失した場合に備え、宅配便など追跡ができる発送方法でお願い
いたします。

■申請時に必要になるもの
①90日間(朝・晩)の体重計・全身写真(Dr.MediShapeを履いていることがわかるような)
 ※日時がわかるように、新聞やスマホの画面を一緒に写真に入れて頂けますと幸いです。
②商品お届け時の同梱物
 納品書、冊子、など一式

ご不明な点がございましたら、カスタマーセンターにご連絡頂けますと幸いです。
【メールアドレス】info@lunetta.online

と、ここまで。

返金に応じてもらうには、90日間欠かさず使用し、その状況を1日2回記録しておく必要がある・・・
ということです。

めんどくさい!と思ったでしょう?

確かにめんどくさいですが、これって返金する気がないからわざと面倒にしてるんでしょうか?

メーカー曰く
 ” お客様のデータをもとに、更なる商品開発に努めさせて頂きたいと思います。”

とあります。

返品に至った人はどんな人で90日間どんな使い方をしてどういう経過をたどったか。

こうしたデータは商品開発の貴重な生データです。
よそには得られない貴重なもの。

ならばできるだけ詳細を知って次に活かしたい・・・
という発想は分からないでもありません。

”これだけのデータをくれたのだから、商品は提供しますよ”
という、モニターとしての扱いに切り替えられますよ。
的な意味があるように思います。

その意味ではむしろ、熱意とも取れるんですよね。

漠然と気にいらない・・レベルで情報も何もなく返金をしてたら、それこそ悪用されかねません。
メーカーも対応しきれないでしょう。

それに返品の必要がなければ、面倒な手続きは関係ないことですし。

見方を変えれば、次の条件
” もし90日間実践してそれでも1センチも脚周りに変化がない場合1週間以内に全額返金保証 ”
とあります。

これって、90日使い倒せば、1センチ以上のサイズダウンができる商品ですよ・・・・
とメーカーが言ってることになります。
この1センチはむくみが取れたから、という訳はなく、本来の太さが変わる。
ということです。

むくみなら1日~数日で1センチやそこら当たり前に減ります。

やってみたくないですか??

どんなレギンスなのか??
はオフィシャルサイトで見てみましょう。

オフィシャルサイトは
こちらをクリック→メディシェイプオフィシャルサイトはここ

メディシェイプをどう使うと効果が出るのか?

着圧だけど、レギンスなのだから、ただ履けばいいんでしょ?
と思ってしまいがちです。
でも、自分の都合だけで、マイペースで使っても、得られる結果はそれなりだと思います。
まずはメディシェイプの能力を最大限引き出すよう、きっちり使ってみることが大事だと思います。

効果を出すための最も良い使い方は?
考えなくてもメーカーが答えをくれています。

返金保証の際に条件となる使い方。

メーカーにしてみれば、この使い方で何も変化がないなら仕方がない・・・
と、考えざるを得ない使い方は、裏を返せば、こうすれば変化が出るはずだと設計者が考えた条件なので、使わない手はないと思います。

まずは3ヶ月間、集中的に使い込む。
最初から一番厳しい使い方にはついていけないかも知れませんが、それは仕方がないとい思います。
3ヶ月以内になるべく早い段階でそこまで持っていく。

という発想でいいと思います。

・商品が入手できたら早くスタート。
 できればその日のうちに。
 装着前に体重測定。
 ふともも、ふくらはぎ、自分で効果のポイントにしたい
 部分を決めてサイズ測定。
 (ダイエットでサイズ測定はめちゃ大事です)
 違和感ができるだけないよう、偏りやねじれがないよう、
 少し時間をかけてもいいので、きちんと履いて。
 履いた状態を自撮り。
 (痩せるダイエットの時もそうですが、体重と寸法をW
  で測っておくのは基本です。
  ただし始めてから一定期間、最低でも1ヶ月は数値は気
  にしないこと。
  日々の変化で一喜一憂してはダメですよ。)
 測定と自撮りは以後毎日です。

・まずは就寝時です。履いてそのまま一晩眠りましょう。
 きつくてどうしてもダメなら取っても仕方がないけれど、
 できれば頑張って、1週間以内にはきっぱなしで寝られる
 ように。

メーカーも着圧が強いので、徐々に長時間に慣らすよう
 薦めています。

・就寝時問題なく履いていられれば、時間を伸ばすために
 日中も履いておく時間を作ります。
 制服、ユニフォームなどがあって、どうしてもレギンス
 を履いたまま過ごすのに無理があれば仕方ないと思います。
 履ける時間をできるだけ作って、履くようにしましょう。
 日中問題なく履けるなら、履きっぱなしにできるように
 しましょう。

まず3ヶ月、とにかく履く時間を目一杯作って、ほぼ履きっぱなし状態にしましょう。
返金条件に合わせるためには、日中も履けるようになってから90日の実績が必要です。

商品到着から100~110日の間が返金希望の連絡が可能です。
そこまでに90日間の実績が作れるようになっておかないといけません。
(途中で良い結果が得られたら、データ取りは続けても止めてもOKですよ)

商品到着から2週間以内には夜間、日中履き続けられるようにしましょう。
そのためには洗い替えも必要と思います。

現在オフィシャルサイトでは5人中4人が選ぶ3枚セットが50%OFFのセール中です。

3枚セットにはロングタイプの着圧ソックスを1枚プレゼント。

オフィシャルサイトでは他にも随分得なセット販売があります。

オフィシャルサイトは
こちらをクリック→メディシェイプセット販売の詳細はここ